読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粛々と生きる菊池

26歳フリーターが、目の前の日々を大切にするブログ。

僕のお気に入りのフィギュアを見てください。- threeA Toys -

こんばんは、菊池です。

10月も後半にさしかかり、2016年を徐々に意識しはじめる今日この頃。今年のハロウィンは誰も日本エレキテル連合の仮装をしないのかと思うと、時の流れはあまりに早く残酷で、常に新しいものを作り続けなければ、日々の生活に押し流されていくような気がしてしまうのです。

日中雨だったからか、そんなネガティブ思考で始まった今日は、私が玄関に飾っているフィギュアを紹介します。

threeA(スリー・エー)という香港の会社が製造しているフィギュアです。 

f:id:kikuchi222:20151016183428j:plain

 はい、かっこいい。

f:id:kikuchi222:20151016183457j:plain

はい、かっこいい。

f:id:kikuchi222:20151016183517j:plain

threeAとは

アシュレイ・ウッドという世界的に有名なイラストレーターが想像、デザインしたキャラクターをデザイントイ(フィギュア)やアパレル製品として設計、製造している会社です。香港に拠点を置くプロダクションハウスだそうです。

この記事の説明が分かりやすいです。

ameblo.jp

アシュレイウッド(Ashley Wood)とは

オーストラリア在住のコミックアーティスト、イラストレーター。日本では大人気ゲーム「メタルギアソリッド」シリーズのコミカライズで有名です。写真のフィギュアのような、どこか退廃的でノスタルジックな世界観の戦争用ロボットのデザインが特徴的で、日本にも熱狂的なファンが多数います。

調べたら去年、threeAの日本初個展が行われたそうですね。

kai-you.net

まとめ 

私はまだ2体しか購入していない、にわかファンなのですが、定期的にgoogleで「threeA」と画像検索してニヤニヤするのが趣味です。threeA - Google 検索

2体はそれぞれ、中野ブロードウェイ内のフィギュアショップと、ネット通販で購入しました。現在フリーターで稼ぎが少ないため、なかなかフィギュアにお金を使える状況ではないのですが、徐々にコレクションを増やしたいと思っています。

フィギュアって人によってはあまり意味のない、ただの置物かもしれませんが、好きなキャラクター、思い入れのあるフィギュアは観葉植物的な癒し効果があると思います。ブログ界隈ではミニマリスト、断捨離などの意識が高まっていますが、ごちゃごちゃと好きなものに埋もれる生活もまた一興。オツなものですよ。ではまた。

広告を非表示にする