読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粛々と生きる菊池

26歳フリーターが、目の前の日々を大切にするブログ。

26歳が知育菓子で豊かな想像力を育んだ。〜ハッピーキッチンドーナツ編〜

はじめに

こんばんは、菊池です。

みなさん知育菓子をご存知でしょうか。知育菓子とは「小さい子が自分で作る楽しさを学べるお菓子」のことだそうです。今回はその「ねるねるねるね」で有名なクラシエから発売されている、ハッピーキッチンシリーズのドーナツを作りたいと思います。

f:id:kikuchi222:20151115020602j:plain

おもて面。水だけで写真のようなドーナツができるとの事です。楽しみです。

f:id:kikuchi222:20151115020830j:plain

うら面。作り方が書いてあります。さっそく作っていきましょう。

開封

f:id:kikuchi222:20151115021028j:plain

開封。可愛らしいパッケージが出てきました。この包装も最後の盛り付けの器になるそうなので、綺麗に開けましょう。

f:id:kikuchi222:20151115021157j:plain

白い器と、小袋が複数入っています。

f:id:kikuchi222:20151115021251j:plain

なにやら沢山入っていて、手が込んでいると予想されます。先行きが不安になってきました。本当に自分にもできるのだろうか。私は知育菓子を甘く見ていたのかもしれません。お菓子だけに。

生地作り

f:id:kikuchi222:20151115021953j:plain

まず容器を指定の箇所で分解します。わくわく。

f:id:kikuchi222:20151115022152j:plain

次にカスタード生地のもとを容器に開けて、規定量の水を入れて混ぜます。なんだか楽しいです。

f:id:kikuchi222:20151115022239j:plain

ある程度まとまってきたら手に取り、こねてまとめます。

f:id:kikuchi222:20151115022340j:plain

はい、こさえました。甘いカスタードのフレイバーが鼻腔をくすぐります。

f:id:kikuchi222:20151115022509j:plain

同じ要領でココア生地もこさえましょう。こちらも甘い香りがすごいです。

f:id:kikuchi222:20151115022543j:plain

出来たらそれぞれ二等分にします。

f:id:kikuchi222:20151115022631j:plain

分けた生地を容器の型に押し込んで成形します。

f:id:kikuchi222:20151115023112j:plain

出来ました。思っていたよりリアルですね。

ソース、トッピング

f:id:kikuchi222:20151115023253j:plain

 容器にバニラソースのもとを入れます。

f:id:kikuchi222:20151115023554j:plain

水を規定量入れます。 スプーンでまぜまぜ。

f:id:kikuchi222:20151115024122j:plain

 完成しました。

f:id:kikuchi222:20151115024144j:plain

同じ要領でチョコソース、いちごソースも作りました。

デコレーション

f:id:kikuchi222:20151115024357j:plain

トッピングとクランチの袋を開け、チョコソースをしぼり袋に入れました。

f:id:kikuchi222:20151115024707j:plain

いよいよデコります。箱の完成図のようになるでしょうか。己の美的センスが問われます……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kikuchi222:20151115024904j:plain

頑張りました。いかがでしょうか。

実食

f:id:kikuchi222:20151115024926j:plain

アップで撮影。

f:id:kikuchi222:20151115025107j:plain

実食。おいしいです。食感はもちもちしていて、ソースもバニラやイチゴの味がしっかりして、ちゃんとドーナツです。10秒で完食。

まとめ

「作るのは大変だが、食べるのは一瞬」この儚さがまた良いですね。作るのに一時間以上かかりました。通販で270円でしたので、安価に楽しめますし、程よい難易度で小さい子がとても喜ぶと思います。情操教育の一環として、お子さんと楽しんでみてはいかがでしょうか。一人で黙々と作業に没頭したい人にも良いかと思います。

詳しい内容は下記を参考にしてみてください。良いお菓子ライフを。ではまた。

ハッピーキッチン - 商品紹介|クラシエ


ハッピーキッチン ドーナツのつくり方 - YouTube

広告を非表示にする